読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムの配合成分に育毛効果が判明

今、私の中では密かにガムブームがきています。

なんとなく、小腹がすいた時や、口臭が気になるとき、タバコが吸いたくても吸えない時など、案外仕事の面でガムは活躍してくれています。

 

個人的なお気に入りは「キシリトール」です。近所のドラッグストアでは、ボトルで498円という安さで販売されており、大変重宝しております。

そんな中、ガムについて検索していたら、なんと育毛効果があるというガムを発見しました。詳しくご紹介致します。

グリコのガム「POs-Ca」に育毛効果

江崎グリコから発売されている、虫歯対策用のガム「POs-Ca(ポスカ)」に配合された成分に、育毛効果があると判明しました。

POs-Caは、シトラスライム風味のガムで、砂糖は使用していません。関与成分にポスカやキシリトールなどを配合した特定健康用食品です。 配合された成分ポスカの働きによって、食事などにより酸性となった口内環境をすばやく元の中性に戻してくれます。

earningmoney.hatenablog.com

また、ポスカ由来のカルシウム成分によって、歯を丈夫で健康にする働きがあります。 実は、このカルシウムに育毛の秘密があります。

配合されたカルシウムが毛乳頭細胞の増殖を促進

POs-Caに配合されている成分ポスカ由来のカルシウムに育毛効果を認めたと江崎グリコが発表した、と日刊工業新聞が記事に取り上げました。

培養実験で証明されたポスカ由来のカルシウム効果

日刊工業新聞によると、江崎グリコが毛乳頭細胞の培養実験において、ポスカ成分由来のカルシウムと、通常のカルシウムを培地に添加すると、ポスカ成分由来のカルシウムが通常のカルシウムに比べ1.5倍、毛乳頭細胞の増殖を促進する効果が認められたそうです。

毛乳頭細胞とは

毛乳頭細胞は、毛根の奥にある細胞です。髪の毛は毛母細胞という細胞が分裂することにより生み出されますが、毛乳頭細胞は毛母細胞の細胞分裂を促進する働きがあります。

つまり、ポスカ成分由来のカルシウムが毛乳頭細胞の働きを促すことにより、毛母細胞の細胞分裂が促進され、育毛効果があるという事なのです。

成長関連遺伝子の発現を2倍に増加させる

さらに、ポスカ成分は育毛に関する髪の毛の成長関連遺伝子が発言するのを、2倍に増加させる働きがあることも確認されたそうです。

育毛に関する新製品の開発に取り組まれている

実験によりPOs-Caに含まれる成分には育毛効果が期待できると判明したため、江崎グリコはスカルプケア市場にこのポスカ成分を活用できると考え、一部の化粧品メーカーに、サンプル出荷を始めたそうです。

育毛剤やスカルプエッセンスなどポスカ成分をコラボさせたスカルプケア関連の新製品の発売、続報が気になります。

たくさん噛むことで頭皮の血行を促進できる

残念ながら、ポスカ成分を頭皮の毛乳頭細胞に送り込むことで育毛効果が期待できるので、POs-Caを噛むだけでは育毛効果があるとはいえません。

しかしPOs-Caに限らず、「よく噛む」という行為は、顎やコメカミをよく動かすため、頭皮がマッサージされたかのように血行促進効果が期待されています。ですので、普段から「噛む」ことを意識することが大切です。

 

そんなわけで、私は今日もガムを噛み続けます。味が長持ちする、おすすめのガムがあればぜひ、教えて頂きたいです。