読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貞子のさらツヤ黒髪ストレートロングにときめいた話

家内と共に、ゲオにDVDを借りに行った日の事です。美しい髪の毛の女性が写った映画のパッケージが「準新作」のコーナーに並んでいました。

その映画のパッケージに写った美しい髪の毛の女性とは、あのホラー映画・リングで有名な「貞子」です。貞子といえば、真っ白な服に長い黒髪…。長い黒髪は、ホラーでは定番ですね。

映画のタイトルは

「貞子VS伽耶子」

な、なぜ戦う必要が…!?

 

貞子はなぜ髪が長いのか、貞子の髪についての考察です。

貞子はなぜ髪が長い?

髪が長い女性を「貞子」と例える声はたまに聞きます。私の家内が風呂上りにドライヤーで髪を乾かす様は、まさに「貞子」です。

貞子の髪は、真っすぐ立った状態で肘ぐらいまで髪が垂れ下がっているため、およそ60cmほどではないかと推測されます。そもそも、なぜ貞子は髪が長いのでしょう。

髪と霊力の関係説

昔からの言い伝えで、「髪の毛には霊力が宿る」という言い伝えがあります。

古くは奈良時代から、髪の毛の「髪」は神様の「神」で、生命力のシンボルや命・神様の化身として様々な進行や呪術に用いられてきました。(ダジャレかよ!)

また、「髪の毛は邪気がたまりやすくマイナスなエネルギーを発する場所」という言い伝えもあります。「死」などの災いをもたらす貞子は、マイナスのオーラを多くため込むため髪が長いのではないでしょうか。

「怖さ」が後から付随した説

貞子の黒髪ストレートロングヘアはただの「キャラクターデザイン」であり、映画が余りにも怖いため、「幽霊=髪の毛が長く黒い」というイメージが定着し、本当は黒髪のロングであることに特に意味はないという説です。

そういえば、女性の幽霊というと、髪の毛が黒く長い女性が浮かびます。現在でも「髪が黒く長い=貞子」のようなお約束もありますし、なかなか強力な説です。

anond.hatelabo.jp

貞子の髪の毛が美しい件について

それにしても、映画のパッケージの貞子の髪の毛の、サラサラ黒髪ストレートロングには思わず見魅ってしまいました。男のサガでしょうか…。

こんなに綺麗な髪の毛を保つには並大抵の努力が必要になりますね。きっと、シャンプー、リンスの後にトリートメントをしたり、ビューティーサロンで髪の毛をケアしたり…。 きっと生前は素敵な女性だったんでしょうね。

もし現世に生きていたら、茶髪や巻髪が流行っているため、貞子の美しい髪は失われていたかもしれません!

貞子VS伽耶子について(少しネタバレ)

それにしても、貞子VS伽耶子…なぜ戦わせたのでしょうか。

レンタルを考えましたがいかんせんホラーが苦手なので、ネットで貞子VS伽耶子の記事を調べると、

「貞子の髪の毛攻撃に苦悶の伽耶子!」

「貞子がにらんで伽耶子が爆発!」

「貞子と伽耶子がタイマン!」

「そして二人は交わり…」

など、とてもホラー映画とは思えないパワーワードが続々と目に入りました。

睨んで爆発も気になりますが、髪の毛で相手をしめつけて倒そうとする貞子…。鼻毛で戦う懐かしの漫画「ボーボボ」の主人公、ボボボーボ・ボーボボを彷彿とさせます。

貞子って怖そう!というイメージが、近年「貞子って強い!」「貞子ってかわいい!」など、別の印象に操作されている気がします…。来週、借りてみようかな。

 

はじめてホラー映画を借りようと思います。 いや、ホラーじゃなくてアクション映画…?そのうち、「貞子VSゴジラ」が作られそうですね。

 

貞子と伽耶子がノリノリのCMはこちら。

私はポップコーン対決のCMが一番好きです。